精油とは?

 

精油(エッセンシャルオイル)は、植物の花、葉、果皮、果実、心材、根、種子、樹皮、樹脂などから抽出した天然の素材で、有効成分を高濃度に含有した揮発性の芳香物質。各植物によって特有の香りと機能を持っています。YUKIフェリーチェでは石けんやコスメの薫り付けに合成のフレグランスは一切使わず、天然精油を使用します。自然の薫りであなたの心とお肌がほっとし、子供のころのピュアな気持ちになれます。精油の底知れない力を実感してください。

YUKIフェリーチェの精油の種類

ローズゼラニウム
安らかな癒しを与えてくれるような、微かにバラに似た甘い香り。和名をニオイテンジクアオイといい、花や葉に香りの成分を含みます。

YUKIの一番大好きな精油で自宅の庭にゼラニウムを育てています。ローズほどくどくなく少女のような軽やかな優しい薫りです。

 

ペパーミント
ペパーミントは気分を引き締めてくれるような、ひんやりした爽快な香り。その清涼な風味は、香味料として食用にも多く用いられます。ティーツリーやグレープフルーツの精油と相性がよく、ハーブ系の香りです。ペパーミントもYUKIの庭にあります。指で葉をこすると爽快な薫りが広がって気分もリフレッシュします。

 

ラベンダー
ラベンダーは気分をリラックスさせてくれるような、印象的な野の花の香り。青紫色の小さな花を咲かせるハーブです。そのままの香りを楽しむほかに、ゼラニウムやローマンカモミール精油とブレンドしても相性がよいフローラルな香りです。ラベンダーも庭に元気に咲いています。ポプリにして玄関に飾ったり枕元において安眠効果も!

 

ジャスミン

ジャスミンは、心地よく深みのある甘い花の香り。マツリカ(茉莉花)という品種でジャスミンティーにもなるもの。小さくて繊細な花をつけるジャスミンは、精油を抽出するために膨大な数が必要になるため、希少な精油のひとつです。

 

ティーツリー

気分をクリアにしてくれるような引き締まった清潔な薫り。ローズマリーやペパーミントと相性が良いです。抗菌作用や創傷治癒作用があり皮膚のトラブルに役立ちます。YUKIはUVリキッドファンデーションを作るときによくティーツリーを入れています。お風呂掃除の最後にシュッとするとカビ予防にもなります。

 

ローズマリー

ローズマリーは清爽で気分をすっきりとさせるような、きりっとした草花の香り。食用としても用いられ、世界中で広く栽培されています。自宅の庭にあります。とてもタフなハーブで花瓶に2週間以上ピンっと元気な姿を保ちます。ヘアスプレーに入れると抜け毛予防やフケ予防になります。ニキビや吹き出物には化粧水に入れて丁寧にケアしましょう。


イランイラン
女性的な華やかさと力強さを感じさせる甘く重い花の薫り。ゼラニウムやローマンカモミールと相性がよいエキゾチックな薫りです。

 

フランキンセンス
清々しい森の空気を思わせるような奥深い薫りの天然精油。レモンを思わせる樹木の神聖な薫りがします。皮膚にハリを与えしわやたるみを予防します。収斂効果があるため老化肌におすすめ。抗菌効果もあるのでニキビにもよいです。化粧水に入れて毎日ケアしましょう。


オレンジ・スイート

明るく甘いオレンジの薫り。気分が沈んだ時などに明るさを取り戻してくれる太陽のような存在。パチュリとの相性が良いです。ターンオーバーを促し、血液循環促進作用があるためセルライトの緩和お肌にくすみケアに甘いオレンジの薫りの乳液を作ってボディマッサージもよいですね。

 

クラリセージ

エストロゲンという女性ホルモンと似た構造のスクラレオールがホルモンバランス不安定でおこる月経トラブルや更年期障害の緩和に役立つと云われています。さわやかさの奥に深みのある甘い薫り。とても面白い精油で必要であれば心地よく感じ必要でなければ鬱陶しいと感じるので自分を知るためのツールとなります。月経前や月経中は心地よいがそれ以外は嫌いになる方が多いです。ここだけの話…YUKIは毎日朝5時に起床10時就寝、毎日日本の発酵食品を摂っているので月経トラブルなしですのでクラリセージは苦手。

 

サイプレス

静かに休みたいときや考えがぶれているときにおすすめ精油。ひんやりとして深みのある森林の薫りです。ニキビが気になるときは化粧水に入れましょう。足や汗の匂いが気になるときはシュッとスプレーしましょう。のどが痛いときや咳が辛いときは吸入すると楽になります。

 

パチュリ

湿り気のある土を思わせる落ち着いた墨のような薫り。緩下作用も明らかになっています。抗菌性があるためニキビ用化粧水もよいです。

 

精油は心と体にどう働く?

精油が体に働きかけるルートは3つ。①芳香吸入で鼻から脳へ②鼻から粘膜や肺を経て体内へ③トリートメント塗布湿布で皮膚から体内へ。

精油は3ルートから神経やホルモン、血液循環を介し体や心を変化させます。